あーる

ブログ初心者の私が、いつか”ブログで生計を立てる”を目標に、日々のリアルを書いていこうと思っています。

はてなブログのグループ…夜のお仕事

夜のお仕事

 

今回は私の参加しているブロググループ、"夜のお仕事"について書こうと思います。

 

こちらのグループは、

 

夜のお仕事
夜にお仕事している人達!キャバクラ、クラブ、ラウンジ、スナック、ガールズバー、居酒屋、バーの店員さんだけでなく、夜勤の多いタクシーやトラック運転手、看護師、警備員、作業員などなど…。夜だからこその悩みや夜特有の光景などを共有しちゃいましょう!キャバ嬢、ホステス、ボーイさん大歓迎です。

 

という紹介文で参加者を募集されてます。

 

はてなブログの"公式グループ"には特に紹介文はありませんが、"有料版ユーザーさん"が作ったグループには紹介文が書かれているので、そこを読んで気になるグループに参加するといいと思います。

 

さて、私の参加している"夜のお仕事"のグループ。

 

紹介文にもあるとおり、いわゆる水商売系のブロガーさんもいれば、夜勤のお仕事や夜間帯にお仕事されてるというブロガーさんもいらっしゃいます。

 

同じ業種のお仲間に出会えたり、業種は違えど、"夜あるある"を共有したりできますね。

 

私はこのグループで同じ業種の仲間に出会えたらいいなぁと思っていますが、今のところまだ出会えていません。

 

参加者さんも25人しかいませんし、定期的に更新されてる方も限られているので、私の作ったグループではありませんが、参加者としては、「もっと賑わってくれたら嬉しいなぁ。」って思っています。

 

今は緊急事態宣言が解除されたとはいえまだ制限のある生活なので、なかなか書くネタがないのかもしれませんね。

 

私も正直"夜のお仕事"のリアルタイムのネタはありません。

 

でも、出勤していなくても"夜のお仕事"ネタはありますよ!

 

お客様のことはもちろん、営業の法則、直接的ではないけれど、自分磨きも大切なお仕事。

 

外側を磨くことはもちろん、時事ネタや社会情勢を知っておくこともある程度必要です。

 

話し方やマナー、社会常識を学んでおくことも大切ですよね。

 

これは"夜のお仕事"だけでなく、大人として、社会人として、そもそも人として重要なことだと思うので、全ての人に役立つこと。

 

まだ私の働いているお店は営業を再開していません。

 

お仕事が再開されている方でも、以前と同じように働くことができていない方も沢山いらっしゃると思います。

 

それでもできることはあるはず。

 

「ホステスのお仕事なんて、お酒飲みながら酔っ払いの相手するだけの楽なお仕事だよね。」って言われてしまうこともよくあります。

 

偏見を持たれることも多いです。

 

それを否定するつもりもありませんし、弁解したり弁明するつもりもありません。

 

ただ、私はどんな業種でも、"楽な仕事"なんてないと思っています。

 

昼職だからこその苦労や大変さもあると思いますし、夜職の大変さもあります。

 

専業主婦さんだって、"主婦業"という大切なお仕事をされていると思っています。

 

悲しいけれど、世の中から差別がなくなることはないかもしれません。

 

"夜のお仕事"に批判的な考えを持っている方もいるとは思いますが、"職業差別"がなくなるといいなぁと思っていますし、少なくとも自分は、そういった差別をしない人間でありたいと思います。