あーる

ブログ初心者の私が、いつか”ブログで生計を立てる”を目標に、日々のリアルを書いていこうと思っています。

新型コロナウイルスの蔓延により習慣化したこと

新型コロナウイルスの蔓延により、習慣化したことってありませんか?

 

緊急事態宣言が解除され、様々な業種の休業要請も緩和されましたが、まだまだ警戒しなければいけない現在。

 

みなさんも気を緩めることなく、今も感染予防対策されていることと思います。

 

私は新型コロナウイルスの蔓延により、良い意味で習慣化したことがあります。

 

●手洗い・うがい

 

これは新型コロナウイルスの蔓延とか関係なく、本来なら日々の衛生管理や健康管理のためにもすべきことではあったんですが、「今まで外から帰ったら必ずしていたか?」と言われたら、正直毎回していたとは言えませんでした。

 

それが、今回の新型コロナウイルスの蔓延により、完全に習慣になりました。

 

目に見えないウイルスとの戦いは怖いけれど、手洗い・うがいが習慣になったことは良かったことだと思っています。

 

●手指消毒

 

これも今回の新型コロナウイルスに関係なく、可能な限りした方が良いことではあったと思うんですが、やはりこれまでは今ほど意識して手指消毒をしていたとは言えません。

 

それに、今でこそスーパーや飲食店、その他の施設でも入口に消毒液が常備されていて当たり前と言えるほどになりましたが、今まではそうではありませんでしたよね。

 

●部屋の換気

 

お恥ずかしながら、これまで部屋の換気をあまりしている方ではありませんでした。

 

掃除機をかける時や、お家焼肉をした後のように臭いや煙が気になるとき、来客前は換気することもありましたが、何日も窓を開けず、締め切りのままでいることは多かったです。

 

大雨が降っていて、窓を開けたら雨が入ってくるような日はさすがに難しいですが、新型コロナウイルスのおかげで、毎日換気するのが当たり前になりました。

 

●室内の消毒

 

これはもう完全に新型コロナウイルスの影響ですが、ドアノブなど手で触れるところを、定期的に消毒するようになりました。

 

食卓テーブルを除菌シートで拭いたり、キッチンやキッチン周りの消毒、まな板や食器洗いスポンジの消毒くらいは今までもしていましたが、玄関や各部屋のドアノブ、電気のスイッチ、キッチン以外の蛇口の消毒まではしていませんでした。

 

●常にマスクをつける

 

これまでもマスクをつけることくらいありましたし、咳エチケットやスッピン隠しのためにマスクは常にお家にありました。

 

ですが、どこに行くにもマスクをしていたかといわれると、さすがにそれはありませんでしたよね。

 

常にマスクをつけることが"良い習慣"と言えるかどうかは微妙なところではありますが、咳が出るのにマスクをしない人って意外と多くいましたし、マスクをつける習慣ができたことで、"正しいマスクのつけ方"を知った方も多くいらっしゃると思います。

 

●仕事から帰ってきたら、すぐにお風呂に入る

 

以前は仕事から帰ってきた後、すぐにはお風呂に入っていませんでした。

 

(もちろん寝る前にはちゃんと入ってましたよ!)

 

でも、"すぐに"というわけではありませんでした。

 

帰ってきてからとりあえず座って、ぼぉーっとしながらメールやLINEの返信をして、それから重い腰を上げてお風呂に入るという感じでした。

 

ですが今は、帰ってきたら速攻でお風呂に入ります。

 

これはやはり新型コロナウイルスの影響。

 

いくらマスクをしながらの接客になり、客席の移動のたびに手指消毒をしているとはいえ、仕事柄不特定多数の方にお会いします。

 

お客様を"ばい菌扱い"するつもりはありませんし、本当にそういう気持ちで接していることはありませんが、どこでどう感染するか分からないので、お家にウイルスを持ち込まないためにも、帰宅後すぐにお風呂に入るようになりました。

 

万が一感染してしまったら、自分自身も嫌ですし、お店やお客様にもご迷惑をおかけすることになりますからね。

 

まだまだ見えない恐怖との戦いは続きます。

 

これは永遠に続くのかもしれません。

 

不自由な生活にストレスを感じることも多くありますが、そのおかげで良い習慣ができたことはプラスだと思います。

 

この状況を全て悪くとらえるのではなく、少しでも前向きに考えられたらいいですね。