あーる

ブログ初心者の私が、いつか”ブログで生計を立てる”を目標に、日々のリアルを書いていこうと思っています。

アラフォーホステスのメイク…マスカラ編

今回は、私の普段のリアルなメイク方法とメイク道具をご紹介したいと思います。

 

第一回はマスカラ編。

 

今後も私のメイク方法やメイク道具を紹介していこうと思っていますが、プチプラ化粧品しか出てきませんのでご安心ください。

 

では、さっそく。

 

f:id:rika0401joy:20200613164609j:image

 

私はこの2本のマスカラを3回重ね付けしています。

 

まずはこちら。

 

f:id:rika0401joy:20200613164718j:image

 

スカルプDボーテ ピュアフリーマスカラ(ダークブラウン)

 

お値段は1,900円くらいだったと思います。

 

まずこちらを全体に軽く塗ります。

 

その次はこちら。

 

f:id:rika0401joy:20200613165153j:image

 

ヒロインメイク マイクロマスカラ アドバンスドフィルム(ブラウン)

 

こちらは1,200円くらいだったと思います。

 

目尻から目頭まで、根本からしっかりセパレートするように塗ります。

 

最後にもう一度こちら。

 

f:id:rika0401joy:20200613164718j:image

 

スカルプDボーテ ピュアフリーマスカラ(ダークブラウン)

 

塗り残しのないように、こちらも目尻から目頭まで、根本からしっかり立ち上げるように塗ります。

 

マスカラをまつ毛の真ん中あたりで押し上げるように止めて、5秒ほどキープしてから毛先にスーッと流すようにすると、まつ毛がしっかり立ち上がりますよ!

 

仕上がりはこちら。

 

f:id:rika0401joy:20200613170423j:image

 

目元のシワが気になりますが、そこは気にせずまつ毛を見てくださいね。

 

ビューラーは使っていませんが、マスカラだけでも充分立ち上がっています。

 

横から見るとこんな感じ。

 

f:id:rika0401joy:20200613170523j:image

 

正面から見たときほど立ち上がってる感はないかもしれませんが、ビューラーを使って立ち上げるより自然な印象ですよね。

 

ちなみに上から見たら…

 

f:id:rika0401joy:20200613180054j:image

 

それなりに長さやボリュームが出てます。

 

今はマツエクやつけまつ毛も人気で、華やかだったり自然な印象のものなど様々ですが、私は昔からマスカラ派!

 

ちなみに下まつ毛にはマスカラは塗りません。

 

下まつ毛にマスカラを塗ると、目元をハッキリさせることができるので、目力が出て目を大きく見せる効果があります。

 

逆に下まつ毛にマスカラを塗らない方が目力が抑えられる分、若く見える効果があります。

 

アラフォーになると、色々塗り込んだり作り込んだらしない、"引き算メイク"の方が若く見えるんですよ!

 

なんでもかんでも「引けばいい」ということではありませんけどね。

 

顔全然を出す自信はないので、パーツ画像で分かりにくい部分もあるかと思いますが、少しでもみなさんのメイクの参考になれば嬉しいなぁと思います。