あーる

ブログ初心者の私が、いつか”ブログで生計を立てる”を目標に、日々のリアルを書いていこうと思っています。

家族のことを少しだけ…反抗期と本日の豆乳

私のブログに家族のことはあまり書かないんですが、今日はとても嬉しかったことがあるので、家族のことを少しだけ書こうと思います。

 

私には可愛い娘がいます。

 

現在大学3年生。

 

たまに注意することもありますが、今はかなり仲良し親子だと思います。

 

なぜ"今は"なのかと言うと、思春期の頃はそれなりに反抗期がありましたから…。

 

娘の反抗期は中学2年生の頃。

 

暴言を吐いたりすることはありませんでしたが、基本的に無視するタイプの反抗期でした。

 

ただ、ご飯を作れば食べますし、ちゃんと家にも帰ってくる。

 

たまに帰りが遅い日もありましたが、ほぼ決まった時間に帰ってくる、真面目な反抗期を過ごしていました。

 

今あの頃を振り返ってみると、大した反抗期じゃなかったと思えるんですが、その時は辛かったなぁ…。

 

目の前にいるのに全然言葉を交わしてくれない。

 

「おはよう」も「おやすみ」も、「いただきます」も「ごちそうさま」もない。

 

「行ってきます」も「行ってらっしゃい」も、「ただいま」も「おかえり」もない。

 

当然、その日あったことや学校のこと、友達のこと、楽しかったことも悲しかったことも何も話してくれない。

 

さすがに「挨拶くらいしなさい!」と注意はしていましたが、ふてくされた態度で挨拶されるので、余計イライラしてしまう。

 

優しく話しかけてみたり、厳しく叱ったり、時には私が泣いてしまったこともありました。

 

結局1年くらいの反抗期でしたが、そのときは終わりが見えなかったので、ずっとこんな生活が続くのかと不安で寂しくて悲しかったです。

 

反抗期がない人もいるでしょうけど、多くの方が経験することだと思いますし、反抗できるのは甘えることができているからなんですけどね。

 

そんな順調な反抗期を過ぎ、今では仲良し親子になりました。

 

その可愛い娘が、今日はサンドイッチを作ってくれたんです。

 

f:id:rika0401joy:20200722113637j:image

 

娘が娘の彼氏に作ったついでなんですが、"愛するマミーへ"と書かれたメッセージを見て幸せな気持ちになりました。

 

私は娘が幼い頃からホステスをしているので、夜家にいないことも多いんですが、反抗期はあったけどグレてしまうことはなく、優しい子に育ってくれました。

 

娘がいるから今も頑張れるし、娘に支えられていると感じることが多々あるので、本当に感謝しています。

 

大切な娘のためにも健康で元気でいなきゃいけませんね。

 

さて、本日の豆乳です。

 

f:id:rika0401joy:20200722114314j:image

 

ふくれん豆乳飲料博多あまおう

 

星4つー!!!

 

キッコーマンの"いちご"は酸味の強いいちご味でしたが、こちらはイチゴミルクのような味でした。

 

でも甘ったるい感じではなく、とても飲みやすかったです。

 

イチゴミルクが苦手じゃなければ、ぜひ飲んでみてください。

 

明日は何を飲もうかな?

 

お楽しみにー!!!