あーる

ブログ初心者の私が、いつか”ブログで生計を立てる”を目標に、日々のリアルを書いていこうと思っています。

テディモルモットのちゃこ…お迎えして1ヶ月でかかった費用感じたこと、本日の豆乳

お題「ペットを紹介します」

 

テディモルモットのちゃこをお迎えして、1ヶ月が経過しました!

 

お迎えしたときは220gだったちゃこ。

 

f:id:rika0401joy:20200804042126j:image

 

今では384gになりました。

 

f:id:rika0401joy:20200804145007j:image

 

大きくなったなぁ…。

 

同じアングルで撮影してみましたが、見比べてみてもサイズが全然違います。

 

「あー!可愛い!!!」

 

では、ちゃこをお迎えして1ヶ月でかかった費用と内訳です。

 

キャリーケース 約2000円

 

ペットシーツ(100枚入り) 約1000円

 

おやつ代 約200円

 

野菜代 約2000円

 

病院代2回分 約5000円

 

トータル12,000円

 

病院代はペット保険から7割戻ってきますし、よほど体調を崩しやすい子じゃなければ、毎月病院に行くことはありません。

 

キャリーケースも毎月買うものではないので、実際にひと月にかかる費用はもう少し低くなると思います。

 

ペットシーツは100枚入りなので、今月は買う必要がないでしょう。

 

野菜代もお値打ちなスーパーや八百屋さんを見付けたり、時期によっては抑えられると思います。

 

主食のペレットやチモシー(牧草)も、ちゃこをお迎えしたときに購入した物がまだ残っています。

 

まだ小さいので食べる量が少ないせいもあるかと思いますが、実際にひと月経ってみて、経済的に負担だと感じるほどの出費はありませんでした。

 

毎日のお世話についても、負担を感じることはありませんでした。

 

1日2回のご飯やお水の交換、トイレのお掃除もそんなに時間や手間を要することではありません。

 

トイレ掃除については、使っている床材で手間の違いがあると思いますが、私はペットシーツを使っているので、それを取り替えるだけ。

 

ペットシーツの上のすのこは毎日水洗いしていますが、洗面所やお風呂場のシャワーで水洗いして拭くだけですから楽チンです!

 

週に1度、ゲージを分解して丸洗いするんですが、それもお風呂場でシャワーでしっかり汚れを洗い流して拭くだけです。

 

巣箱も週に1度、お天気の良い日に洗って、天日干ししています。

 

ちゃんと週に1度洗っていれば、汚れがこびりつくこともありません。

 

1日2回のトイレ掃除や、週に1度のゲージ洗いが手間に思われるかもしれませんが、毎日お散歩に連れて行かなければいけないタイプのペットに比べたら、かなりお世話は楽で飼いやすいと思いますよ!

 

それから、私は毎日抱っこしたり、手から餌やおやつを与えたりするスキンシップタイムを30分ほど作っています。

 

f:id:rika0401joy:20200804051029j:image

 

これは負担を感じるより癒される気持ちの方が大きいです!

 

少しづつ懐いてくれてるのも分かりますし、モルモットって本当に可愛いですよ!!!

 

さて、本日の豆乳です。

 

f:id:rika0401joy:20200804142951j:image

 

marusan × TANITA タニタカフェ監修オーガニック"無調整豆乳"

 

星2つー!!!

 

やはり無調整豆乳は独特の青臭さがあります。

 

ただ、この無調整豆乳は比較的青臭さがおだやかで、飲みやすかったです。

 

無調整豆乳は大豆そのものの味がするので、大豆によって違うんでしょうね。

 

明日もまだご紹介していない豆乳を飲む予定です。

 

どんな豆乳が登場するか、お楽しみにー!!!